会社員が書く雑記

雑記中心。気ままに書いてくよ

焦って起こした行動にどんな価値があっただろう

私は今も昔も焦りながら生きている。 それほどでもない能力と、贅沢のできない収入と、鬱とかパニック発作とかを足枷として全く動けない自分と、長いこと付き合ってきた。 今思えば、だ。大学在学中に心療内科・メンタルクリニックに通っていればよかった。…

生きているから生きる、死んだら死ぬ

最近YouTubeにてペットの動画をよく見る。犬とか猫とか、たまにシマリスやインコ、オウム。 私の実家にも大人しくて臆病で頑固な老犬チワワがおり、実家に寄る度に可愛がっている。 YouTubeで動画を見ているとき、コメント欄を眺めることがある。私はコメン…

鬱だったとはいえそろそろ頭を働かせてみてはいかがか

人はどれくらい頭を働かせながら生活をしているのだろう。 私は極力ぼけーっとしながら生きていたのだが、もしかするともっと頭を働かせて生活を送らないと損なのではないか。 そんなふうに思ったのは、金曜ロードショーでカイジを見て、電子書籍でカイジを…

手帳を久しぶりに開いて整理して書き込んでみた

仕事のことが頭から離れないから、自分が何をそんなに悩んでいるのかを認識するため、手帳に書き出してみた。 「朝、まず資材の手配をする」 それだけだった。思った以上に何も考えていなかった。 にも関わらず何やら悩んでいたみたいなので、何か悩んでいた…

私のこれまでの眼鏡遍歴をまとめてみた

私は左右の視力に差がある、乱視だ。一応視力矯正をしなくても車の運転はできるが、眼鏡なしでは生き辛い。 前回高級眼鏡を買った記事を書いたのだが、記念にこれまでの人生どういった眼鏡をどのように選んでいたのか、眼鏡遍歴を思い出せるだけ書く。 msne.…

初めての高級眼鏡がカッコよすぎて感動した

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 怒涛の年末年始を終え、平常通り会社員をしている。 なぜか会社にくるとコーヒーを飲みブログを書きたくなる。休み中はたまにしか飲まないコーヒーも、休み明け初日ですでに3杯飲んだ。仕事…

再び体調を崩し始めたから薬を飲んだ

また体調を崩し始めた。朝なかなか起きられず、起きても朝食がのどを通らず、吐き気も感じる。 おそらく多忙による疲労が理由である。年末にかけて休みが少なく、また日常業務の忙しさも増した。 そして減薬と重なり、うつの症状がぶり返したのだろう。 働く…

野良猫が玄関の前に遊びに来るようになった

ここ数日、玄関の外から猫の鳴き声が聞こえ外を見ると白い野良猫がいることが続いている。 たしかだいぶ前の雨風の強い日がその猫との最初の出会いだった。そのときも家の中に入れてほしそうに「にゃーん」と鳴いていた。 私が何事かと思い外へ出ると、とこ…

それでも生きてるのはあの言葉のせい

msne.hateblo.jp 先日上記の日記を書いた。人生で初めてライブに行ったときの話だ。UNISON SQUARE GARDENというバンドのライブだった。 偶然はてなブログのおすすめ記事に載り、普段このブログは10~20ほどのアクセスなのだが、このときは2,000アクセスがあ…

30歳を目前にして初めてライブに行ったよ(UNISON SQUARE GARDEN)

私はこれまでライブに行ったことがなかった。 思春期の頃から長いことメンタルを崩しており、ライブ会場のような人混みは息苦しさと吐き気で倒れてしまうだろうと予想できていたため、行くことができなかった。 それから年月が経ち、メンタルブレイクからの…

器用に何でもこなすのは損なのかも

私は何でもやっている。職場の作業に関しては物覚えが人よりも良く、すぐに理解し、それなりのスピードでこなすことができた。 「誰もしてくれないから自分がやろう」と考え、どんどん技術を身に付けていったのだ。しかしその結果、大量の雑務ともいえるよう…

自分のことは自分で気付けなきゃ

もし自分が傍から見ておかしなことをしていても、周囲の人間から指摘されることは少ない。就業中にネットサーフィンをしようが漫画を読んでいようが、偉い人に見つからなければ特にお咎めはない(もちろんそんなことはしていません。) それは私が特別だから…

あれもこれもしなければならない仕事に息が詰まっている

この頃仕事に疲弊しているのだが、その理由の一つが「あれもこれもやらなければならない環境」である。 これ以上は無理だとはっきり感じている。なので今後仕事が増えそうな場合、断固反対の姿勢を取るつもりである。もちろん私がやらなくていいのなら何も言…

30歳だけどポケモン買った

仕事の帰りに家電量販店へ寄り、キッズコーナーにてポケモン新作のソードバージョンのソフトを購入した。 ちょうどその日、帰りにポケモンを買って帰ろうか悩んでいたところ、会社の後輩の女の子が購入報告をしてきたので、私も購入の決断をしたのだ。 ポケ…

誰かに思い出された時にイヤな気持ちを想起させない人間でありたい

久しぶりに本を読もうかと思い、放置してあったKindleを起動した。 何週間、いや何ヵ月Kindleに触れていなかったかわからないのだが、バッテリー残量が40%も残ったまま、問題なく起動した。ワイヤレスイヤホンなんかはバッテリーが切れていたら「どうせ使え…

繋がりを感じたい

この頃残業続きで、家に帰ってもこれといって楽しいこともなく、ただ生きているだけの毎日だった。ネットに転がる前向きな言葉もうまく心に響かなくて、半分投げやりな気持ちでいた。それでも「納期を守ること」「品質を守ること」なんてことを大事にして真…

土曜日、何もする気が起きない日記

何も予定がない休日だった。美容室の予約を入れていたが、あまり気が乗らない。キャンセルするのも面倒なので行くには行くが、やはり気が乗らないので家を出るのが少し遅くなってしまった。幸い予約時間には間に合ったが、今日は美容室も込み合っており、や…

「自己管理」を強いられても困る

先日「心療内科を卒業見込みとなった」と書いた。 msne.hateblo.jp 現在はこれまで毎日飲み続けていた薬を2日に1回とか3日に1回とかにして飲んでいる。一度、完全に断とうとしたのだが、どうにも離脱症状というものが出てしまい、生活に支障をきたしてしまっ…

ここ3ヵ月に購入した物をできるだけ詳細に記載する

・『自由思考』 -中村文則 1,400円自由思考作者: 中村文則出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2019/07/05メディア: 単行本この商品を含むブログを見る・『Bee Side Sea Side』 -UNISON SQUARE GARDEN 3,600円 Bee side Sea side ~B-side Collection Album…

家の玄関から見た星空が綺麗だった

秋の季節は日が暮れるのが早い。帰宅する頃にはすでに夜である。 仕事が終わり帰宅する時、家の中に入る前によく空を見上げるのだが、住んでいる場所が田舎なためか、星空がよく見える。 ちなみに星空を撮影したのはこれが初めてで、しかも衝動的に撮りたく…

2年間通った心療内科を晴れて卒業見込みとなった

鬱を発症してから今日まで、治療のために心療内科に通っていたのだが、経過が良好のため「今回の診察で卒業かもしれない」との結果を受けた。 初診から丸2年、月1回くらいのペースで通い続けていた。心の中ではきっと鬱とは長い付き合いになると思っていたが…

たまには外へ行く -新潟件十日町市-

いつも妄想を垂れ流しているこのブログだが、たまにはリアルな日常の記事を書こうと思う。 と言うのも、珍しく遠出し、写真も撮ってきたので、せっかくだから載せたいという気持ちがあるからだ。ちなみにSONYのコンデジRX100M3で撮影し、縮小サイズのJPGをス…

西川さんとゼロワンと私

私は仮面ライダーファンである。同時に、西川貴教のファンでもある。 この二つは、私が同時にファンを続けている間、交わることがなかった存在である。仮面ライダー側としてはGACKTや松岡充がテーマソングを担当し、西川さん側は数多くの映像作品のテーマソ…

忙しぶってると大事なものを見失うぜ

今日は散々な一日だった。まずこの頃仕事量が多く目まぐるしい日々を送っていた。抱える量があまりに多く、どうやら乱雑に仕事を進めてきたツケが回ってきたようである。自業自得と言われたらそれまでであるが。 書類の見落とし、確認の怠りにより、仕事をス…

使った耳かきを片付け忘れる私は世の中は渡れない

耳かき。 耳垢を取るための道具もしくは行為である。 実際に耳垢が取れるにせよ取れないにせよ、耳の中をガサゴソとくすぐるのは気持ちのいいことだ。注意しなければいけないのは、耳垢を奥まで押し込んでしまうことである。それでは耳かきの意味がなく逆効…

たまにはそんなことを思い出してもいいじゃない

昨日は勢いに任せ、情けない記事を書いてしまった。しかも今週のお題に乗せて。msne.hateblo.jp まあそんなこともあるだろう。気を取り直して今日も出社した。 私が暮らす街は新潟である。 関東では今日、強烈な台風が襲い、甚大な被害をもたらしていた。台…

会社のBBQで人の輪に入れず泣きながら帰った話

先日、会社でBBQイベントが開催され、私も参加することにした。他部署と関わりを持つ貴重な機会だと思ったからだ。 私は別に人とコミュニケーションを持つことに抵抗はない。なのでこの日も楽しく過ごして良い思い出になる予定だった。 予定の時間に遅刻せず…

好きなことを追求するのに過去と未来は関係ない

生きていると気持ちは揺れ動き、昨日と今日では全く考えていることが違うことがあるのではないだろうか。 私は、ついさっきまで明るく積極的に物事に取り組む気分だったのに、突然やる気をなくし、だらだらしてしまうことがある。可能性を諦めて凡庸な人間を…

私は今日も生き延びる

私はよく「結婚をしてから自由がなくなった」と愚痴をこぼす。それはそれで本当にそう感じているからだ。 例えば仕事帰りにぶらぶらと本屋を徘徊してから帰れば「遅い」と怒られる。妻は夕飯を作っていて、少しでも早く帰って手伝うことを求められるからだ。…

妄想が世界を救い人を自由にするんだよ

君が「許さない」と思っている会社に、僕はまだ勤めている。 君にひどいことをしたやつも何食わぬ顔で前と変わらずにいる。 君が「許さない」とまで思う場所から僕は出られずにいる。 くたくたになっても働き、嫌なやつにも笑顔で応じ、カメラを持ち出す暇の…