会社員が書く雑記

雑記中心。気ままに書いてくよ

会社にいないとブログ記事が書けない

 仕事中以外はブログが書けない。仕事から帰った後に更新することもあるが、それは仕事中に書いていた内容を完成させる作業だけを残して帰宅した場合である。

 不真面目に見えるかもしれないが、現状それほど仕事に追われていないのだ(仕事に追われるようになったらブログの更新が止まるかもしれない)。なのでブログを更新するだけの時間は確保できる。


 なぜ家でブログが書けないのかというと、家にはネット環境がないのだ。できればパソコンのキーボードを叩いて文字を入力したい。そうなるとパソコンをネットに繋ぐ必要があるが、ネット環境がないためそれができない。

 スマホのデザリングでパソコンをネットに接続するのは不安がある。なぜならばOSのアップデートが自動で始まるからだ。一度OSのアップデートをデザリングでしてみようと試みたが、あっという間に大量のギガを消費してしまった。これはどうもいけない。

 スマホフリック入力では書けないのかと言われれば、できないわけではないがキーボード入力の方が断然速いため、フリック入力で書く気が起きないのだ。フリック入力は素早い入力もできず指の疲労も感じてしまうため、ストレスを感じてしまう。


 家でブログが書けないと言い続けるのも嫌なので、どうしたらブログを家で更新できるか改善案を考えてみた。

  1. ネット環境を構築する。
  2. 無料Wi-Fiが利用できるカフェに出かける。
  3. スマホで使うことができるキーボードを買う。

 この3つの案はどれも実行不可能ではない。ただ1の案は毎月継続的に金額が発生するので妻に要相談しなければいけない(おそらく却下されるだろう)。2の案であるが、店に入る度にコーヒーを頼まなければいけない。そのコーヒー代は意外と馬鹿にならず、1杯300円とすると、月に10回行けば3,000円になる。ついでにケーキも頼む可能性が高いため、経済と健康にあまり良い影響をもたらさないだろう。

 上記の理由から、最も良い案は3のスマホで使うことができるキーボードを買う」ことである。

 Amazonでてきとうにピックアップしてみた。選ぶのであればこの辺だろうか。

 スタンド機能とコンパクトであるということは重要である。なのでスタンド付属もしくはその機能を成すものを選んだ。また折りたたむことができるのであれば、持ち歩くことで会社におらずともブログを更新することができるだろう。


 明日から3連休突入である。ブログの更新を途絶えさせてしまう可能性を考えれば、ここで買わない手はないように思える。さあ、どうしようか。