会社員が書く雑記

雑記中心。気ままに書いてくよ

社内カメラマンしたけどもっとカメラを楽しみたい

 私の部屋で眠っていたCannon EOS Kiss X7を引っ張り出しバッテリーを充電した。2ヵ月ぶりくらいだろうか。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK
 デジタル一眼レフカメラの入門機として世に出されたこのカメラは軽量で扱いやすく私のゴールであり愛用機である。プロにでもならない限りはカメラで金を稼ぐことはできず高価な上位機種には手を出さないとしている。

 日常的にカメラを持ち歩く習慣がない私がなぜカメラを引っ張り出してきたのかというと、私が勤めている会社の案内用ツール内で使われる写真を撮るためである。

 私の写真の腕は素人であるしカメラもそれほど性能が良いとは言えないものであるが、そういった写真が使われるということはつまり金がかけられないということである。世の中の会社には会社案内用の写真を一枚一枚すべてプロのカメラマンに頼むところもあるだろう。弊社の場合「まあ金がなければ自炊すればいいよね」という発想から社内でカメラを持つ人間がその役割を担うこととなる。

 私もその内の一人で、これまでも社内カメラマンとして細々と活動をしてきた。
 
f:id:msne:20190131093742j:plain

 「対象が写っていればいい」という程度であればガンガン撮れるし、撮ること自体好きである。普段と違うどこかへお出かけするとなったらまずカメラを準備する程度には好きだ。


 社員旅行や社内イベントの際は率先してカメラを持って行きパシャパシャ撮っている。社員さんにカメラを向けると普段見せない写真用のポーズを撮ってくれることもあるので逃さずに撮影をする。あとで見返して「この人こんな顔するんだ」「この人ヤバイ」と皆で話すのも楽しいものである。

 大きなサイズでの印刷をしないのであればスマホカメラの性能でも十分だが、人物を撮影するときはスマホを向けるよりも"カメラ"を向けた方が反応は良い。

f:id:msne:20190131094841p:plain

 会社の宴会時の余興で女子達が出し物をした際は私はここぞとばかりにカメラを振り回しカメコごっこをしてはしゃいだ。カメラを使っていて一番楽しい瞬間だった。女子達の緊張した表情や仕草をカメラに収めることがこれほど楽しいとは。大変良い経験をさせて頂きました。

 もしそのとき手に持っていたのがスマホだったら現代的な変態である。あとでオカズにするのではないかと疑われる可能性が大だ。ばっちりカメラを用いることで「あくまで社内用」ということを暗に主張でき撮影がスムーズになる。

 こうして私は社内カメラマンとして密かに活動をしている。ネット上にばーんと載せられるようなカッコいい写真は撮れないのだが、社内で掲載されるようなちょっとしたスナップならおまかせである。

 もう少しカメラを持って外に出たいなあ。