会社員が書く雑記

雑記中心。気ままに書いてくよ

春は爽やかな服を着て街を往きたいな

 暖かくなってきたので、冬用のコートの出番はそろそろおしまいだ。
 そういえば春に着れるような薄手のアウターをあまり持っていなかった。外に出るのに冬用のコートはもう暑いが、上に何も着ないのはちょっと寒い。

 何か良い感じの物があれば欲しかったので、休日に服屋を回ることにした。

 服屋に行くのにこの間のセールで買ったユニクロのスウェットシャツを着ていたので、服を持っていない人だと思われたかもしれない。
 しかしあながち間違いではない。私はお洒落着をほとんど買わない。
 だけどたまに外に出る時に着る服くらいお洒落な物にしたいのだ。だってたまにしか出掛けないのに、普段着のままでは気分が乗らないから。


 季節の変わり目ということもあり、服屋はどこも春物が並べられていた。
 これから暖かくなる季節に向けた淡い色の爽やかな服を見ていると、自然とわくわくした。
 やっぱり春は淡い色が似合う季節だ。自分も季節を感じられるような服装で、春と同化するように街を往きたい。

 正直なところファッションのトレンドには疎いので、こだわりなく様々な商品を手に取る。
 服を選ぶ時は、自分がいつどこでどんなことをして居るのかを想像してみる。最低限のTPOとかいうやつだ。
 今回欲しいのは少し肌寒い季節に街中をふらふら歩き回るための服なので、なるべく気取らない方がいい。

 とりあえず薄手のアウターだ。できれば爽やかなやつ。身長が低いからロング丈は避けておこう。


 そんな感じで結局選んだのは、黄色のコーチジャケットだ。黄色はサッと着るだけで明るい印象を演出することができる。
 着回しの良さを考えるなら淡いグレーのものだったが、何となくそれは考えずに選んだ。
 もし下に合う服がなければ買い足せばいい。
 そうやって私のファッションの好みは少しずつ変化していくのだ。


 そういえば毎度お馴染みのユニクロへは行かなかった。忘れていたのかもしれない。
 それともその時着ていた服がユニクロのスウェットシャツだったから、気恥ずかしかったのかもしれない。
 いずれにせよ何も考えずにスルーしてしまった。

 Tシャツがたくさん出る頃にはまたユニクロにお世話になるだろう。
 去年ユニクロで買ったプリントTシャツを毎日着ていたのだが、柄のセレクトがおかしかったらしく、絶妙なセンスと言われてしまった。
 まあ、いいだろう。