会社員が書く雑記

雑記中心。気ままに書いてくよ

好きなこともして、生きていく

 忙しくなったらどうしよう。


 ていうか、仕事が忙しくなることが予想されている。今後先輩社員の仕事を私が引継ぎ、責任を持って果たさなければならなくなった。仕事の内容に関しては書けないのだけれど。
 仕事があること自体は大変ありがたい。会社という場所で自分の役割がちゃんとあるということだ。
 だけど忙しくなった場合、自分はその状況にちゃんと対応できるのかが不安になる。


 私は昔から怠惰な性格で、隙があれば手を抜き放置し身体は横にしていた。
 小学校の宿題なんてほとんどやっていったことがなく、居残りで昨日の宿題をやらされるのが常だった。
 中学生の頃は試験勉強に身が入らず、気まぐれに勉強をしていたので、成績順位は上から下までうろうろしていた。
 (上位下位どちらにもガチ勢はいたので、トップとビリは取れなかった)


 「やればできるのに」
なんてよく言われるが、やってできることが分かるのなら別にやらなくてもいいんじゃないかと、屁理屈をこねて意固地になって何もしなかった。
 だってどうせできるって分かっているんだから、やらなくても困らないことは後回しだ。
 まあそうやってきたから受験等の進路を考える時に選択肢が少なくて困っていた。


 会社でも
「やればできるぜ俺」
みたいな雰囲気で生きてきた。
 だけどいざ期待されて仕事を任せると、しどろもどろになる瞬間がある。


 仕事の引継ぎが決まってからここ数日、体調が良くない。
 夜にふと漠然とした不安に苛まされる。
 昨日は偏頭痛で頭の右側面にズキッという痛みが断続的に続いた。夕食後には食べ過ぎもあったかもしれないが吐き気を感じた。
 その苦しみから目を背けるように、布団に入った後すぐに目を閉じて寝た。


 もうすでに仕事の引継ぎを行い始めているのだが、いざ業務に手を付け始めると、今まで何も理解しないまま仕事場にいたという事実に直面した。
 経験のある先輩であれば一瞬で見抜けることが、私には何も見えていないというように。
 確かにやればできる。のかもしれない。だけど実際にやってみるとその大変さが身に沁みた。
 先ほど早速盛大にやらかしてしまい、ショックだった。ありがちなヒューマンエラーだ。回避する余地はあったのだ。反省するしかない。


 ブログも今まで順調(?)に書き続けてきたが、今後は本当にこまめに時間を取って書かなければ続けられないだろう。
 ちょっと書いて離脱、またちょっと書いて離脱。そんなことを繰り返しながら記事を書いている。
 まあ、その方が頭が一度リセットされるので、書く時に新鮮な状態で書けるからいいのだけど。


 会社で仕事をしていれば安定した基盤の上でブログでも何でもチャレンジできる。だから会社勤めであることは今後も大事にしたいので、仕事に対しては真摯な気持ちで向き合うつもりだ。
 好きなこともして、生きていく。