会社員が書く雑記

雑記中心。気ままに書いてくよ

最近土日が忙しい

 先週土曜日は朝早く起きて出掛ける用事があったので、前日の金曜日の夜はとにかく早く布団に入った。
 仕事の方も慌ただしく動いていたため、ブログに割く時間を確保することができなかった。
 なので、金曜日は平日だったがブログの更新が滞ってしまった。


 日曜日もまた朝から大掛かりな家事があったため、早起きだった。
 休日であるにも関わらず寝過ごせなかったので、月曜日の今、非常に眠い。
 疲れが取れるわけもなく、疲労感と筋肉痛ばかりが残った。


 ここ最近、『仮面ライダージオウ』もリアルタイムでの視聴ができていない。
 幸いauビデオパスに登録しているため、見逃したとしてもすぐに視聴できる。
 だけどトーストと目玉焼きを食べコーヒーを飲みながらゆっくりニチアサキッズタイムを見るのが一番楽しくはないだろうか。
 日曜日の午前中に用事があるのは、ニチアサキッズタイムを逃してしまうので、あまり気乗りがしない。
 地域の活動や家事に追われるニチアサアダルトタイムは、あんまり楽しいものではない。


 現在私は疲労を抱えており、多くのことを考える余裕もないので、仕事を一つずつコンパクトに終わらせていこうと思っている。
 一つの作業に集中し、次々とこなしていくので、まるで自らが機械と化しているようである。
 世の中の仕事のほとんどでAI化が進むと言われるが、まさか自分自身がAIかの様に振舞うことになるとは思わなかった。


 とは言えど真面目にサボらず淡々と仕事をこなすのも中々良いものだ。
 バッサバッサと仕事を切り捨て、デスクの上が次々と片付いていく様は、我ながら見ていて気持ちが良い。
 単純な仕事だけ溜まっていたからこのようにできるのだが。
 負の感情を撒き散らして他人に精神的悪影響を与えるみたいに余計なことをする人と関わらなければ、働くことはとても簡単なのだ。
 現実はそれがあるからめんどくさい。


 できるだけ皆楽しく働くのが一番楽だ。
 だから無暗やたらと怒ったり不満を撒き散らしたりする人がいる場所は、好きではない。
 良好な人間関係を築ける人が集まっていれば、何をしていても大体面白い。
 肉親や同僚だと、他人さえ自分と近しい存在だと思ってしまい、つい甘えてしまうのだろうか。
 相手が誰であれそういう態度は不快感しか与えないので、あまり取るべきではないと思うのだが。


 私自身もブログに不満を書いたりしているので、人のことを言えたものではない。
 たまにはおとなしく真面目に働いて、楽をしようと思う。
 何だかんだ真面目に働くのが周囲との衝突もないので一番楽なのだ。